【さ行】

櫻井孝宏さん…清麿(ガッシュ)やユーリ(マ王)での「だーっ!!」とか「うわぁぁ〜」とか、そんな叫びのインパクトから入った声優さんなのです(ファンの方スミマセン…汗)。でも、その後クラウド(FFZ)やレイ(ガン×ソード)、オルフェレウス(マイネリーベ)の二枚目役ですっかり印象が変わり、今では好きな声優さんの一人になっています。ご本人もTVで時たまお見かけしますが、普通の好青年風なところが却って異色っぽい感じでイイです〜☆

佐々木望さん…かつてのNG5のお一人ですね〜(懐かしい)。90年代はメインキャラを担当される事が多く、やはり代表作は浦飯幽助(幽遊白書)かと。他にもたまてばこ的にはエモン(21エモン)が好きです。素朴で、でもやんちゃっぽい声が印象的。

佐々木功さん…アニソン歌手の大御所でおられる佐々木さんは俳優でもあります。有名なのは勿論コンドルのジョー(ガッチャマン)。熱血主人公と対立しがちなニヒル系二枚目(戦隊で言うところのブルーorブラック)の元祖を印象付けた演技はもはや伝説。他、バンカラな斉藤始(さらばヤマト)もカッコイイです。

塩屋翼さん…トリトン(海のトリトン)とつばくろの甚平(ガッチャマン)で声優デビューされた時は、まだ変声期前だったという、芸歴の長さ!声変わりの時は苦労されたと聞いていますが、コスモ(イデオン)で再び主役を務めてからは様々な役柄をこなされて現在に至っています。トリトンからずっと見てきたので、ベテランと呼ばれる側に入られた事には月日の早さにビックリすると同時に、もう1回コスモみたいな少年をを演じていただきたいな〜と思う気持ちも…。

島田敏さん…70年代後半〜80年代、悪側の幹部役等レギュラーでコンスタントに色々な作品に出演されていました。勿論代表的な役は、スパロボでもお馴染みの、パプテマス・シロッコ((Zガンダム)。彼の傲岸不遜なキャラは島田さん以外にはありえないですよね。たまてばこ的には、トッピー(サジタリウス)の、ヒーローじゃないけど頑張るキャラもイイ味が出てて好きです。

白鳥哲さん…相葉昂治(リヴァイアス)が多分意識してみた初めての役かと(汗)。このキャラもすごく難しかったと思いますが(カッコ悪さが常に先にたつところ)、印象的なのは無常矜持(スクライド)!悪役らしい悪役をカッコ良く決めてました。

柴田秀勝さん…70年代の博士役もしくは悪役と言えば、富田耕生さんとこの方が双璧かもしれません。あしゅら男爵(マジンガーZ)、兜剣造(グレートマジンガー)、一文字断鉄(ダンガードA)等など、東映アニメーションロボットアニメの黄金期を支えたといっても過言ではないと思います。その他でも、ミスターX(タイガーマスク)、ワイズマン(ボトムズ)と、重要な位置づけのキャラクターとして出演されています。

塩沢兼人さん(故人)…J9シリーズの主人公で大好きになった声優さんです(中でもバクシンガーの士郎に激萌え)。ルードビッヒ(ウラシマン)の様な一風変わった悪役もステキですし、ジョリバ(イデオン)の様な骨太の脇役も似合う方でした。もうその美声を聞く事が出来ないのかと思うと本当に残念でなりません…。

下和田裕貴さん…ゲーム「緋色の欠片」の犬飼慎司で初めて知ったんですが、幼さの残る少年役がピッタリくる方ですね。その他にも、トオボエ(ウルフズレイン)や留衣(テレパシー少女蘭)に出演されています。

杉田智和さん…人気若手声優さんのお一人です。シリウス(アクエリオン)が初めての出会い。渋めのお声が甘い声主流の男性声優さんの中にあって、貴重かと。これからどんどん演技を磨いていって下さいね〜☆

鈴置洋孝さん(故人)…ブライト・ノア(ガンダム)が余りにも有名ですね。しかし、鈴置さんと言えば波嵐万丈!気障なセリフを毎回決める二枚目ヒーローがカッコ良かった〜♪他にも、日向小次郎(キャプテン翼)、紫龍(聖闘士星矢)、斉藤一(るろうに剣心)と印象に残る役は沢山。こんなステキな声の方が早くに故人となってしまうのは余りにも惜しいです…。

鈴木清信さん…ハヤト(ガンダム)で一躍脚光を浴びた声優さんです。素朴で素直な印象の残る、主人公を支える脇キャラクターとしていくつものアニメ作品に出演されています。ジャック・オリバー(バルディオス)が好きでした。

鈴村健一さん…たまてばこ的にはシン・アスカ(ガンダムS.D.)で正式認知という遅さ…ファンの方スミマセン(汗)。最近は娘の影響でセイント・ビーストのマヤ、ですね。あと何と言っても、リュウタロス(仮面ライダー電王)が2007年はイチオシ♪やんちゃっ子の役を演じるとすっごく萌えを呼びますよね〜☆

関俊彦さん…管理人と同世代と言う事でとても親近感のある声優さんです。シュラト(天空戦記シュラト)の熱血主人公がカワイかった〜♪その後も、松田耕作(YAWARA!)やくろボン(ビーダマン爆外伝)等で拝見していましたが、やはりここは「ふえはうたう」(某教育TV局)のお兄さん(確かトシくんとも呼ばれていた様な…)をイチオシに…(汗)。勿論実際に出演され、歌ったり踊ったり(!)笛を吹いたりと大活躍!まだ小さかった子ども達と本当にハマって良く見ていました(ホントに見たかったのは誰?/汗)。ベテランの域に達した現在も、ルードヴィッヒ(マイネリーベ)やモモタロス(仮面ライダー電王)で、楽しませていただいています☆

関智一さん…90年代後半から現在までずっと第一線で活躍する超人気声優さんですね。出世作のドモン(Gガンダム)で脚光を浴びてから、レギュラーを常に何本も持っているのは本当にすごいと思います。たまてばこ的なオススメキャラは、バァン(エスカフローネ)、イクミ(リヴァイアス)、草摩夾(フルバ)、相良宗介(フルメタ)、エドヴァルド(マイネリーベ)、ギルガメッシュ(Fate)等々…。抑えた演技で落ち着いたキャラ、軽くはねる様に喋ってギャグっぽいキャラ、二面性強調して悪役キャラと、何でもこなしてしまうところがやはり息の長い声優さんとして今も活躍されている所以なのでしょう。ホントにスゴイ!…そして、TV等に露出される時のご本人のキャラクターもまた面白く、芸達者な方だなぁ〜と感心する事しきりな今日この頃です。

曽我部和恭(和行)さん(故人)…亡くなられていると知り本当に驚きました。夕月京四郎(ダイモス)、シュテッケン(バクシンガー)、サガ&カノン(聖闘士星矢)等、自分の大好きなアニメでいつも脇をしめてくださっていた方なので…(涙)。勿論、鎧武士(破裏拳ポリマー)、隼剣(マシンハヤブサ←好きでした☆)という主人公役も忘れがたいです。




戻る  TOPへ

男性声優さん その3