あ行】

飯塚昭三さん…70年代ロボットアニメ、特に故・長浜監督作品での豪放磊落な悪役っプリが印象的。ダイモスのバルバスは散り様もカッコ良かったんですよ。

石田 彰さん…遙かシリーズが初めての出会い。どちらかというと優しい系のイメージがあるんですが、バエ(ゲキレンジャー)&タツロット(キバ)からユダ(セイント・ビースト)といった様に、高音の軽いキャラから超低音の渋いキャラまで、担当される役柄の幅が大変広いです。

伊藤健太郎さん…美形男子役は数あれど(コルダの土浦とか)、一番はゾイドのトーマ!「フィ〜ネさんvvv!!」の叫びが大好きです♪無骨さの中にもソフトな優しさが垣間見えるキャラクターに真骨頂を感じます。

井上和彦さん…70年代後半〜80年代前半の二枚目主人公の代表ですよね。島村ジョーはめっちゃ人気ありましたから。あとギンガイザーのゴローとか(マニアだ/汗)。そうそう、レイズナーのエイジは、井上さんの演じられたキャラの中でも好きな役の一つです☆2008年現在でも、乙女ゲーム「遙かなる時空の中で」の歴代キャラクターやニャンコ先生(夏目友人帳)などで、若いファンにも絶大な人気を誇っているんですよね。すごいです!

井上真樹夫さん…70年代(特に前半)の二枚目ヒーロー(主人公に限らず)が沢山ありすぎて大変な大御所声優さん。懐かしいのは、原始少年リュウのリュウですね。甘い声だけど低めで渋いんですよ。

石丸博也さん…ロボットアニメの金字塔、マジンガーZのパイロット、兜甲児ですよね!!「パイルダーオォ〜ン!」「ロケットパァァ〜ンチ!」とか叫びがハートを鷲掴み!スタージンガーでの「オーロラ姫!」も好きでした☆

伊武雅刀さん…ヤマトのデスラー!あのクサいセリフが超カッコ良く聞こえます!!いつしか、ナレーションや役者さんとしての出演が多くなりましたよね。

池田秀一さん…勿論ガンダムのシャアが出世作。でも好きなのは、るろ剣の比古清十郎☆彩雲国での父親役も渋くてイイです。

・入野自由さん…2008年現在現役大学生という超若手声優さんです。でも、芸歴は長く後で知ってびっくりしました。ゲーム「キングダムハーツでの主人公ソラ役が有名ですよね。2007年から徐々にTVアニメやゲームでの出演が増え、すっかり人気声優さんの仲間入りしていますね。プリキュア5でのナッツの様に、二枚目人間モードと可愛いマスコットモードを演じ分ける巧さがすごいです!

岩永哲哉さん…ガルキーバの桃矢で捕まり、スクライドのあすかで完璧に降参しました(汗)。青いっ!っていう役がすっごくピッタリくるんです〜

市川 治さん…長浜作品に欠かせない、美形悪役を歴代全て演じられてます。ボルテスVでのハイネルには最終回で本当に泣かされました。

内海賢二さん…おっかない風の声にもかかわらず、お茶目な性格の役がイイ!サリーちゃんのパパなんて、もう親バカ丸出しで楽しかった☆

大塚周夫さん…バビル2世のヨミもインパクトが強いけど初代ルパンでの五右衛門がやっぱ好きです。あと、忍たまの山田先生の女装(伝子)がラブリ〜♪

大塚秀忠さん…ナレーションで大活躍な方ですが、印象的なのはやはりエルガイムのミラウー・キャオ。これで大塚さんへのイメージが固まっちゃいました。

大竹 宏さん…色んな脇役の中でも、パーマン2号の「ウッキー☆」がvv(他にもアッコちゃんの大将☆)

緒方賢一さん…どんなアニメにも必ず脇役として出演されてましたよね(しかも2役3役が普通に)。70年代のアクション系では正義チームのメンバー&敵集団の幹部が多かったです。でも、好きキャラは、グルグルのキタキタオヤジなんだな〜(踊りの歌がツボ)

置鮎龍太郎さん…(ママレードボーイの)遊とぬ〜べ〜の印象強し。でも、今のイメージって、ちょっぴりダーク入った名脇役なんです。ハリがあるけど低い声のキャラが多いからかなぁ〜

小野坂昌也さん…「ツヨシしっかりしなさい」のへタレっぷりが思い出深いです☆最近は、ゲームやアニメで大活躍ですね〜。ピエールやナナシの様な男っぽい役から、ジェイドや迅みたいな甘さたっぷりの役まで幅が広いのに、驚かされている今日この頃です。ご本人のキャラクターもとっても楽しいですよね♪

小野大輔さん…2007〜8年は本当に大活躍されてます☆(ゲームと、アニメのレギュラーが多過ぎて全然追いつかない/汗)草薙一(VitaminX)のやんちゃなキャラも、ヒュウガ(ネオアンジェリーク)の様なクール系もとてもステキです!声を変える事無く、キャラクターの演じ分けをサラリとしてしまうところに非凡さを感じます。息の長い声優さんになってほしいですね。



戻る  TOPへ

男性声優さんの巻  その1