男性声優さんの巻  その2

【か行】

加藤精三さん…何といっても「巨人の星」の星一徹。でも、巨大ロボットもの好きには、「伝説巨神イデオン(劇場版)」のギンドロや「機甲界ガリアン」のマーダルが思い出深いですね。特にマーダルは悪役なのに生き様がすごくカッコ良かった!

神谷 明さん…70年代の少年ヒーロー声優さんといえば、勿論この方!「ゲッターロボ」や「ライディーン」等での独特の叫びはカッコイイ!(「ゲッターァァ、シャァァーィン!!」「ザゥゥール、ガイザァァーァ!」etc…)大好きな作品の主人公は殆ど神谷さんでした(ダイモスでの竜崎一矢の、「エリカァァ〜〜!!」に当時は萌えまくり)☆現在でも、毛利小五郎や冴羽りょうの声で現役バリバリ。同年代の声優さんで活躍されている方が少ない中スゴイなぁと思います。

川久保 潔さん…出演作品は少ないですが、品のある知性的な脇役の上手い声優さんです。サイモン・ライト教授(「キャプテンフューチャー」やマルコの父ピエトロ(「母をたずねて三千里」)が特に思い出に残っています。

兼本新吾さん…「ガッチャマン」のみみずくの竜で有名ですよね。素朴なお声がイイです。実は、「赤銅鈴之助」の竜巻雷之進がプチ萌えキャラでした〜☆

神奈延年さん(旧姓林)…何と言っても、「マクロス7」の熱気バサラ!他にも美形なキャラクターの役は多いのですが、インパクトの強さではバサラの「俺の歌を聴けぇぇ〜!!」が一番です。最近では「Fate/stay night」のランサーも。

勝田久さん…「鉄腕アトム」の御茶ノ水博士が超有名ですね。他にも「闘将ダイモス」の和泉博士とオルバン大元帥の2役など難しいキャスティングもこなされていました。

岸尾大輔さん…「ゾイド」のバンで名前を覚え、「金色のコルダ」(ゲーム)で強く印象に残った声優さんです。「コルダ」現在は数多くの作品で2枚目から3枚目まで幅広くこなされていますね。

肝付兼太さん…藤子アニメでは欠かせない脇役レギュラーの声優さんです。スネ夫は勿論、ドラキュラ(「怪物くん」)、パーヤン(「パーマン」)、ケムマキ(「ハットリくん」)等で活躍しておられました。そうそう、「ジャングル黒べェ」では主役の黒ベェでしたね〜(黒ベェカワイかった〜♪)

銀河万丈さん(田中崇)…「グレンダイザー」や「ダンガードA」の悪役、「ガンダム」のギレン等ワル役がぴったり来る方です。特に「ボトムズ」のロッチナは胡散臭げなところがなかなか良かったです。またこの作品ではあの有名な予告ナレーションもされてました。「ザブングル」のティンプみたいな三枚目の入った役もお上手です。

キートン山田さん(山田俊司)…現在はナレーションが多い山田さんですが、70年代は巨大ロボット作品の二枚目役(戦隊もので言うところのブルー)を沢山演じられていました。「ゲッターロボ」の神隼人や「コンバトラーV」の浪速十三などなど。

草尾毅さん…桜木花道(「スラムダンク」)、烈火のリョウ(「サムライトルーパー」)等90年代前半の男性声優人気を背負っておられたお一人です。特にトルーパー人気は当時一般ニュースにあがる程の熱気で、今でもライヴで歌うNG5の姿は忘れられません。現在では二重人格なドロロ(「ケロロ軍曹」)等味のある役をいくつも演じられています。

玄田哲章さん…野生的な低音が存在感ある声優さんです。古いファンならやはり岩鬼正美(「ドカベン」)の名セリフ「やあぁ〜まだ!」じゃないでしょうか(なつかし〜)。個人的には「ニルスのふしぎな旅」のゴルゴ(大鷲なのに気弱)や、「クレヨンしんちゃん」のアクション仮面(カッコイイけど抜けてるトコも有)が好きです。

小宮山 清さん…独特の高音声が印象的。やっぱここは「キャンディ・キャンディ」のニールですよね。当時は本気で見るのも嫌いでしたから(スミマセン…汗)。でも、竹千代(「少年徳川家康」)やフジ丸(「少年忍者風のフジ丸」)では主人公の少年役もされてて、アニメ初期の主役級の声優さんでした。

小林 修さん…子供心に黄金バットの「ハハハハハハ…」の笑い声は強烈過ぎですね〜。その声がまた渋くてカッコイイのです。80年代はフローネの父親(「ふしぎな島のフローネ」)やアズベス(「ガリアン」)等のまとめ役が多かったです。

小林清志さん…「ルパン三世」の次元大介は既にライフワークですね。第1作から既に35年以上ですか…(しみじみ)。巨大ロボットアニメでも参謀や隊長役なども多く演じられてます。

郷田ほづみさん…誰がなんと言おうと(誰も言ってない/汗)、キリコ・キュービィ!!アニメ初主役ですっかりアニメファンにアピールしたこのキャラクターは現在でも続編の声がある程人気があります。無機質な人格の声を演じられて当時はきっと苦労された事でしょう。そしてその当時平行してお笑いユニット「怪物ランド」の活動も活発でしたよね。深夜番組で意味不明に可笑しいコントを繰り広げるのを、爆笑しつつ見ていたという懐かしい思い出があります。現在でも音響全般に関られたりご本人も出演されたりとアニメで大活躍中。ボトムズの新作も楽しみにしています!

子安武人さん…多分「天空戦記シュラト」での黒木凱が初メインレギュラーではないかと。シュラトに敵対する美形キャラとしてかなりカッコ良かった印象があります。しかし、子安さんと言えば、自分の中では花形美剣(「セイバーマリオネット」)だったり、ガムリン(「マクロス7」)だったりします〜♪そうそう、「ケロロ軍曹」のクルルも子安さんじゃなければこんなに当たらなかったかも。役を離れてもとっても面白い方ですよね〜



戻る  TOPへ