TVアニメーション年表


 こちらはTVアニメの歴史を年表にしています。テレビアニメ草創期から、年代別に分かれていますので、お好みの時代へどうぞ(管理人の独断によりそれぞれの年代に「○○期」という名前が付けられています。かなり大まかですが…)。

必ずしも年代順には発表しない予定です。気まぐれですみません…。
 各ページの巻頭にその時代の作品の傾向と、管理人がこだわって見ていた作品の紹介があります。どちらかと言えばマイナー志向なので、あまり知られていないものが登場する可能性大です。お楽しみに。
 1990年以降は見たこと無い作品の方が多いです〜ちなみに最新の年表は1980年代前半…(ふる〜っ!知らない人も多いだろうなあ)。
 あなたの好きだった思い出の作品が見つかる事を祈って…。

☆ご希望の年代をクリックしてください。

1963〜1966年 1967〜68年 1969〜1970年
1971〜72年 1973年 1974年 1975年
1976年 1977年 1978年 1979年 1980年
1981年 1982年 1983年 1984年 1985年
1986年 1987年 1988年 1989年


<管理人による時代分類> キリの良い数字で区切っている為、多少無理があります…
年代 分類名 特徴 時代を代表する作品
1963〜1970年 草創期 セルアニメーションが毎週定期的に放映されるようになる。SF、スポーツ、少女もの、名作などのジャンルが確立する。 「鉄腕アトム」「鉄人28号」「魔法使いサリー」「ジャングル大帝」「巨人の星」「サザエさん」「あしたのジョー」
1971〜1975年 成長期 「ルパン三世」「宇宙戦艦ヤマト」など中学生以上を視野に入れた作品が、再放送をきっかけに人気を得る。特定のキャラクターに入れ込むファンの存在が顕在化してくる。 「ルパン三世」「海のトリトン」「マジンガーZ」「アルプスの少女ハイジ」「宇宙戦艦ヤマト」「フランダースの犬」「タイムボカン」「一休さん」
1976〜1980年 変革期 アニメーションブームがマスコミに取り上げられ、アニメファンの存在もメジャーなものになる。大河ドラマ的なストーリー展開の作品が話題になる。アニメ専門雑誌が各出版社から創刊される。 「あらいぐまラスカル」「ヤッターマン」「超電磁マシーンボルテスV」「家なき子」「宇宙海賊キャプテンハーロック」「未来少年コナン」「機動戦士ガンダム」
1981〜1985年 成熟期 脚本家、演出家、作画スタッフ、キャラクターデザイナー、声優などアニメ製作にかかわるスタッフに注目が集まる。作品のテーマや作家のオリジナリティーについての評論が盛んになる。 「Dr.スランプアラレちゃん」「うる星やつら」「六神合体ゴッドマーズ」「超時空要塞マクロス」「魔法の天使クリィミーマミ」「装甲騎兵ボトムズ」「タッチ」
1986〜1989年 安定期 スタジオジブリ作品が劇場用で安定した人気を誇るようになる。TVではオリジナル企画作品が著しく減少する。アニメ関係のイベントがマスコミで大きく取り上げられる。OVAアニメ作品が製作され、作品数は増加の一歩をたどる。 「愛少女ポリアンナ物語」「ドラゴンボール」「聖闘士星矢」「シティーハンター」「レモンエンジェル」「ミスター味っ子」「鎧伝サムライトルーパー」「それいけ!アンパンマン」「YAWARA!」
1990年以降 拡散期 少年ジャンプに代表される人気漫画を原作にした作品が多く、安定した視聴率を確保しようとする意図が見られる。出版、TV、ビデオ、CD、イベント、グッズなどのメディアミックス展開が盛んに行われるようになる。 「ちびまる子ちゃん」「クレヨンしんちゃん」「美少女戦士セーラームーン」「幽遊白書」「SLAM DUNK」「新世紀エヴァンゲリオン」などなど…(きり無し)
TOPへ