1967〜68年


アニメ草創期その2:SFアニメに変わって、徐々に頭角を現してきたのが梶原一騎氏の原作を中心とするスポーツ根性アニメです。「巨人の星」は当時のプロ野球巨人ブームにも乗って、大ヒットしました(今でもよくCMなどで見かけますね。なぜかギャグ扱いですが…)。虫プロダクションは、「リボンの騎士」でのミュージカル風演出、「バンパイヤ」での実写との合成、手塚原作ではない作品のアニメ製作など、先駆者らしく積極的に様々な試みをしています。
 その一方では、他の製作会社で新たにちばてつや氏、水木しげる氏、つのだじろう氏などの漫画作品にアニメの題材を求める動きも現れています(当時も今も、多くの漫画がアニメの原作になるケースは変わりませんね)。
 またこの年のアニメは後年数多くリメイクされました。「マッハGOGOGO」「巨人の星」「ゲゲゲの鬼太郎」「サイボーグ009」「怪物くん」…現在まで「鬼太郎」は3回、「009」と「巨人の星」は2回新たに製作されています。(できれば今度は「リボンの騎士」とか「妖怪人間ベム」で新作を…)。
 画面のモノクロ→カラー化もずいぶん進んできて、このページでは全体の3分の1がカラー作品です。


<お勧めセレクション>
1.マッハGOGOGO(67年4月〜68年3月):「魔法使いサリー」と並んで当時再放映が頻繁だった作品(だからその分刷り込み激しいです)。マッハ号の7つの秘密覚えていますか?ジャンプしたり、水中走行したり、ツバメメカを飛ばしたりと奇想天外な能力の数々は、今でも色々なアニメ作品でパロディーに使用されるほど(最近もカ○マンでやってました。ジャンプする車…)。ストーリーも悪の組織とレースで勝負しながら行方不明の兄を探したりと、結構凝った作りでした。タツノコプロは初期からドラマにこだわっていたようですね。

2.キングコング・001/7親指トム(67年4月〜67年10月):「ウッホ ウホウホ ウッホッホ〜♪」で始まる主題歌が今でも忘れられない作品です(しっかり覚えてました…)。巨大ザルのキングコングと仲良しのボビィ少年が、次々に現れる悪人を退治していくというストーリーで、実写映画では怖いイメージのあるキングコングがとても可愛く親しみやすいキャラクターになっていました。「親指トム」は、アクシデントで小型化する光線を浴びたトムとハックのコンビが、その小さい体を生かして諜報活動をするという一見するとシリアスそうなアニメですが、いつも怒ったような顔をしているトムがコミカルな作品です。これも「ある日ある時 ある時ある日〜♪」で始まる主題歌が、親切な説明的歌詞になっていて実に面白いです。

3.妖怪人間ベム(68年10月〜69年3月):おどろおどろしいあのOPナレーションが強烈な印象を残す、怪奇アニメです(子ども心に怖くて怖くて机の陰に隠れていたような気が…)。謎の細胞が分裂して誕生した3人の妖怪人間ベム、ベラ、ベロが人間たちに忌み嫌われながらも、彼らを守って悪い妖怪と戦う姿は、悲しくさえもあります。救いはベロの明るさでしたね。よ〜く思い出してみると、彼らのまねをして手の指を三本にしてみたり、ベラみたく口を大きく広げてみたりと怖いくせに遊びにはしっかり取り入れていた小心者の子どもだったです…私。


<作品年表>
作品タイトル 放映年月日 製作会社 放映キー局 原作
ワンダー君の初夢宇宙旅行 1967/1/2 虫プロ NHK 手塚治虫
悟空の大冒険 1967/1/7〜1967/9/30 虫プロ フジテレビ 手塚治虫
黄金バット 1967/4/1〜1968/3/23 第一動画(第一放映) 日本テレビ 永松健夫
かみなり坊やピッカリビー 1967/4/1〜1968/3/30 毎日放送 MBS ムロタニ・ツネ象
リボンの騎士 1967/4/2〜1968/4/7 虫プロ フジテレビ 手塚治虫
マッハGOGOGO 1967/4/2〜1968/3/31 竜の子プロ フジテレビ 吉田竜夫
パーマン 1967/4/2〜1968/4/14 スタジオ・ゼロ、東京ムービー TBS 藤子不二雄
冒険ガボテン島 1967/4/4〜1967/12/26 TCJ TBS 豊田有恒、久松文雄
キングコング・001/7親指トム 1967/4/5〜1967/10/4 東映動画、ヴィデオクラフト テレビ朝日
花のピュンピュン丸 1967/7/3〜1967/9/18 東映動画 テレビ朝日 つのだじろう
ドンキッコ 1967/9/7〜1968/1/25 ピープロ フジテレビ 石森章太郎
冒険少年シャダー 1967/9/18〜1968/3/30 日放映 日本テレビ 岡本光輝
ちびっこ怪獣ヤダモン 1967/10/2〜1968/3/25 ピープロ フジテレビ うしおそうじ
スカイヤーズ5 1967/10/4〜1967/12/27 TCJ TBS 石川喬司、川崎のぼる
おらあグズラだど 1967/10/7〜1968/9/25 竜の子プロ フジテレビ 笹川ひろし
世界の王者・キングコング大会 1967/12/31 東映動画、ヴィデオクラフト テレビ朝日
ゲゲゲの鬼太郎 1968/1/3〜1969/3/30 東映動画 フジテレビ 水木しげる
わんぱく探偵団 1968/2/1〜1969/3/30 虫プロ フジテレビ 江戸川乱歩
巨人の星 1968/3/30〜1971/9/18 東京ムービー 読売テレビ 梶原一騎、川崎のぼる
アニマル1 1968/4/1〜1968/9/30 虫プロ フジテレビ 川崎のぼる
サイボーグ009 1968/4/5〜1968/9/27 東映動画 テレビ朝日 石森章太郎
あか